ソノヘソ 


へっぽこな日々のこととその場の思いつき
by ソノヘソ
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:回復 ( 1 ) タグの人気記事

キズパワーパッドな人の使用期限

小説・詩・読み物


弱って傷ついているとき
ばしっとした人と会うのはきつい

正論でまっすぐで進んでいる

ああ、すごい
と思うけれど傷がじくじく膿んでいるから
近寄れない
ううう、意気地なしでごめん、と思う

ところがそれが他人だと
なんでそんな甘やかすような人のところへ行くの?
本来の力を考えたら
そんな甘やかしは後退でしょう?
って思う。
我ながらおっかない

よくよく見れば
傷ついたあの子は
なんでも受け入れて、うんうん言って
自尊心を傷つけず、見捨てない相手の前で
自分の傷をかばいながら
回復の道を探している

そこでようやく自分の体験に思い当たり
ああ、これは回復するためのリハビリなんだね
と思う。

キズパワーパッドみたいに
外界の刺激から自分を守る
自己治癒のためにはそれが必要
キズパワーパッドみたいにふんわり優しい人は
生きるクスリだな

キズが治ったら
キズパワーパッドはもういらない
傷ついていた当時みたいに
ぴったり張り付きあえない
でもそれは成長なんだろう
疎遠になったことはお互いにとって
きっといいこと

癒えた箇所にいつまでも張り付けていたら
今度はトビヒとか別の病気になってしまう

優しくすべてを肯定してくれる相手
違和感があるのに側に置いておく
優しさが依存へとかわり
肯定が支配へとかわる
放っておけばおくほど
根の深い病になる
前に進んでいるはずなのに
キズは治ったはずなのに
必要な相手なのに、支えてくれた相手なのに
どうしてこんなに苦しいのだろう?

卒業しなくては
もう、キズのあった当時の自分ではない
甘い甘いあまやかしは私を溶かす毒になる
この人が悪い訳でもないし
私が悪辣な訳でもない
ただ時期が去っただけ
これを無視すると二人とも迷宮から抜け出せなくなる
今度はどんな治療が有効だろう?
確かなのはキズパワーパッドじゃ無理ってこと

関係性は変わる
適正距離も変わる
現状を変えるのは恐ろしいけど
でも、一歩外へ出ないと
by sonoheso | 2011-12-12 20:34 | 考える筋トレ部
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
検索
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のトラックバック
タグ
その他のジャンル
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧